第31回「彩の国・校友の集い」総会を2020年(令和2年)10月31日(土)に浦和駅前の浦和コミュニティセンター第13集会室にて開催しました。 

参加者は埼玉県の校友のみ19名が参加しました。

 

開会前の様子です。ソーシャルディスタンスに配慮し互い違いに座っています。

 

司会は加藤慎一副幹事長(2010年産社)です。

 

 

緒方副会長による開会の辞です。

 

小玉秀生 埼玉県校友会・会長の挨拶です。

 

 

学校法人立命館の森島朋三理事長のご挨拶(ビデオ)です。

 

立命館大学・仲谷善雄学長のご挨拶(ビデオ)です。

 

立命館大学校友会の村上健治会長のご挨拶(ビデオ)です。

 

 

埼玉県校友会の議事に移りました。

上條比呂志幹事長による事業報告及び事業計画についての説明がありました。

 

伊佐由美子会計幹事による会計報告及び事業予算についての説明がありました。

 

川添修司監事による監査報告がありました。

 

鈴木副会長により、会則の変更、ならびに新役員人事について説明が行われました。

両議案とも可決承認され、鈴木副会長が新たに会長に選任されました。

 

全ての議案の審議が終了し、内野副会長により閉会の辞が行われました。

 

 

 

鈴木昌治新会長の挨拶です。

 

 

村上校友会会長からの感謝状ならびに記念品が、鈴木新会長より小玉前会長に贈呈されました。

小玉さんは相談役に就任されました。3期6年の長きにわたりありがとうございました。

 

 

最後に一瞬マスクを外して集合写真を撮影しました。

 

来年は「普通の総会・懇親会」が開催できることを祈って、懇親会は開催せず散会しました。

皆様お疲れ様でした。 

前
●第30回総会
カテゴリートップ
総会
次
●第27回総会